生活支援情報サービスかながわ利用規約

 

「生活支援情報サービスかながわ」(以下「当サイト」という。)は、県民が生活支援に必要な多様な福祉に関する社会資源の中から自分にあったサービスを選択できるよう、一元的にわかりやすく情報を提供することを目的としています。

(目的)
第1条 本規約は、公益社団法人かながわ福祉サービス振興会( 以下「当振興会」という。)が運営する当サイトを、本規約第2条に規定する利用者(以下「利用者」という。)が利用する場合の規則を定めるものです。

(利用者)
第2条 利用者とは、当サイトのサービスの利用を希望される方をいいます。

(本規約の変更)
第3条 当振興会は、利用者の了承を得ることなく本規約を随時変更することができるものとし、利用者はこれを承諾します。

(利用に関する禁止行為と責任)
第4条    利用者は、当サイトの利用にあたり、以下の行為をすることはできません。
(1)本規約に違反する行為
(2)法令、公序良俗に反する行為
(3)営利を目的とする行為
(3)他の利用者または第三者を誹謗中傷する行為
(4)他の利用者または第三者の財産、プライバシー等を侵害する行為
(5)他の利用者または第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為
(6)当サイトの運営を妨害する行為
(7)入力されている情報を許可なく変更を行う行為
(8)IDまたは、パスワードを不正に使用する行為
(9)事実に反するまたはそのおそれのある情報を提供する行為
(10)不特定多数の利用者に対しての電子メールを送りそれを読むことあるいはアンケートに答えること等を強要する行為や、必要以上のメールを送るなどの迷惑行為
(11)その他、当振興会が不適切と判断する行為
2 利用者は、前項の禁止行為により、他の利用者、第三者または当振興会に対し損害を与えた場合は、この損害賠償の責任を負うものとします。
3 利用者は、当サイトで公開した情報に起因して他の利用者または第三者と紛争が生じた場合は、当振興会には何ら責任はなく、利用者は自己責任でその一切を解決するものとします。

(リンク)
第5条    当サイトがリンクした他のウェブサイト、または、当サイトがリンクを受けた他のウェブサイトは、当振興会の管理下にあるものではなく、当振興会は当該ウェブサイトのコンテンツに関して何ら責任を負うものではありません。従って、当振興会はリンク先のコンテンツに関連して生じた一切の損害については、賠償する責任を負わないものとします。なお、当サイトへのリンクをご希望の場合は、必ず当振興会の承認を得てください。

(個人情報の保護)
第7条    当振興会は、個人情報について、別に定める「公益社団法人かながわ福祉サービス振興会個人情報保護規程」に基づき保護・管理いたします。

(事業者)
第8条 神奈川県内で下記の事業所を運営する事業者は、本サイトに登録することができます。
(1)配食サービス
(2)福祉タクシー
(3)住宅改修
(4)サービス付き高齢者向け住宅
(5)住宅型有料老人ホーム

(登録の承認等)
第9条 当振興会は、事業者の登録申請書を受付け、必要な審査・手続等を経た後に登録を承認します。
2 登録を承認された事業者は、事業者識別コード(ID・パスワード) が付与されます。

(登録の不承認)
第10条 登録申請審査にあたっては、以下のいずれかの理由により、登録の承認をしないことがあります。
(1)生活支援に関する情報の提供、取得または情報交換以外の目的に使用されるおそれがある場合
(2)登録申請の際の申告事項に、虚偽の記載がある場合
(3)当サイトの適正な運用または管理上支障が生じる場合
(4)暴力団、暴力団員、暴力団体関係者その他反社会的勢力者
(5)法令に違反する行為など不正行為を行い、営業許可の取り消し処分を受けた事業者
(6)法令に基づく指示処分・営業停止処分を受けてから5年間を経過していない事業者
(7)国民生活センター・消費生活センター、県市区町村、その他公的窓口に苦情や相談が多く寄せられ、営業やサービス内容に問題があると判断される事業者
(8)利用者が過去に規約違反等により登録承認の取消しを受けたことがある場合
(9)その他、当振興会が利用者とすることを不適当と判断した場合

(事業所情報の掲載)
第11条 第10条に定める要件を満たした事業者は、当サイトにその事業所情報を掲載することができます。
2 事業所情報の掲載を希望する事業者は、所定の手続きにより自らの事業所情報を当サイトに登録・更新(以下「登録情報」という。)していただきます。
3 前項により事業所情報を掲載した事業者(以下「登録事業者」という。)は、当サイトの利用者として本規約の適用を受けるものとします。
4 写真、動画の掲載については、別に定める「生活支援情報サービスかながわへの写真、動画の掲載に係る規程」の適用を受けるものとします。

(譲渡禁止)
第12条 登録事業者は、当サイトの利用者として有する権利を第三者に譲渡もしくは使用させたり、売買、名義変更、質権の設定、その他の担保に供する等の行為はできないものとします。

(識別符号の通知・管理)
第13条 当振興会は、登録事業者がインターネットを通じて事業所情報の更新を行うことができるように識別符号(ID・パスワード)を事業所ごとに付与し、通知いたします。
2 登録事業者は、ID・パスワードを以下のとおり管理するものとします。
(1)登録事業者は、自己のID・パスワードの使用及び管理についての一切の責任を持つものとします。
(2)登録事業者は、ID・パスワードの通知を紛失した場合、直ちに当振興会に届出るものとします。
(3)当振興会は、前号の届出に伴い、当該ID・パスワードの無効化を行い、新たにID・パスワードを登録事業者に発行いたします。

(登録情報等の変更)
第14条 登録事業者は、登録情報に変更が生じた場合は、直ちに情報を更新するものとします。また、事業の休止・廃止等の変更があった場合には、速やかに当振興会に届出るものとします。

(登録情報の修正・削除)
第15条 当振興会は、登録情報に過誤がある場合は登録情報を修正できるものとします。
2 当振興会は、登録事業者が第4条の禁止行為を行った場合、または、以下の各号に該当する行為を行った場合は、登録情報を削除することができるものとします。
(1)第14条に定める登録情報等の変更を行わない場合
(2)登録情報に虚偽の記載または明らかに事実に反する記載を行った場合
(3)登録情報に偏見・差別及びそれらに類する表現を記載した場合
(4)宗教及び政治活動に関する記載をした場合
(5)登録事業者が、本システムの運営を妨げ、あるいは本システムの信頼を毀損するような行為、または、ID・パスワードを不正に使用する行為があった場合
(6)登録事業者が、ID・パスワードを他の利用者または第三者に譲渡もしくは使用させる等の行為があった場合
3 登録事業者は、前項の行為により、他の利用者、第三者または当振興会に対し損害を与えた場合は、この損害賠償の責任を負うものとします。

(ID・パスワードの無効化)
第16条 当振興会は、登録事業者が上記第15条の第2項に該当する場合は、登録事業者に付与したID・パスワードの無効化を行うことができるものとします。
2 当振興会が前項の措置を取ったことで、当該利用者に損害が発生しても、当振興会は、いかなる責任も負いません。

(当サイトの一時的な停止)
第17条 当振興会は、以下のいずれかの場合には、利用者に事前に通知することなく、一時的に当サイトを停止することがあります。
(1)当サイトのシステムの保守を緊急に行う場合
(2)火災、停電等により当サイトの提供ができなくなった場合
(3)その他、運用上あるいは技術上、当サイトの一時的な停止を必要と判断した場合
2 当振興会は、前項各号の事由により当サイトの提供の遅延または停止等が発生したとしても、これに起因する利用者または他の第三者が被った損害について、一切の責任を負わないものとします。

(免責事項)
第18条 当振興会は、当サイトで提供する情報等について、その完全性、正確性、安全性または最新性等に関して保証するものではなく、一切の責任を負わないものとします。
2 当振興会は、当サイトの帰責事由の有無を問わず、サービス提供の変更、遅延や中断について、一切の責任を負わないものとします。
3 当振興会は、当サイトのサービスの利用により発生した利用者の損害(他者との間で生じた紛争等に起因する損害を含みます。)に対して、一切の責任を負わないものとします。
4 当振興会は、登録事業者が情報を登録・更新したことによって発生したいかなる不利益に関して、また、登録情報に関して一切の責任を負わないものとします。
5 当振興会は、登録事業者と他の利用者または第三者との間に生じたトラブル等について、一切の責任を負わないものとします。

(著作権)
第19条 当サイトが提供する情報の著作権等の知的財産権は、すべて当振興会に帰属します。
2 利用者は、当サイトが提供する情報の全部または一部について、私的使用以外の目的で転載、複製等をすることはできません。なお、私的使用以外に利用された場合、当振興会は、利用行為の差止め及び損害賠償を請求することができるものとします。
3 登録情報についての著作権の有無、帰属、第三者に対する利用の許諾、他の第三者に対する侵害その他紛争については、当振興会は一切の責任を負わず、各利用者の責任と負担において処理解決するものとします。

(裁判管轄)
第20条 当サイトの利用に関し、利用者と当振興会との間に紛争が生じた場合は、横浜地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

附則
1 この規約は、平成24年6月1日より施行します。